• 文字の大きさを変更

TOP >  分野ファンドトップ  >  各ファンド紹介  >  まこちゃんの子育てファンド  >  ママ力UP講座「子どもの豊かなこころを育むために親ができること (平成22年度)
ママ力UP講座「子どもの豊かなこころを育むために親ができること (平成22年度)
山形こども劇場
事業の内容

私たちは、子どもの感性を育むために優れた生の舞台芸術を鑑賞する活動と、子ども達が地域や年齢をこえた集団の中で自主的に関わるさまざまな体験活動を行い、そのなかで親も子も共に育ってきました。しかし、まわりの小さい子を持つ親を見ると、子育てに辛さを感じたり何かしら悩みをもっているほうが多くいることが分かります。親同士が、現代の子どもと親が抱える悩みについて話し合い、心豊かな親育ちをすることで子どもの心の成長にも繋げることができるのではないかと考えました。そこで、子育て中の親の手助けに繋がる、ママ力UP講座を企画しました。
事業の成果と感想

6月10日に行われた講座には、午前の部31人、午後の部29人が参加しました。全国での講演実績を持つ講師の永野むつみさんからは、的確なアドバイスと悩みを解決していくためのヒントをいただき、「子どもはいつも母親に好かれたいという思いが痛い程わかった。」「自分の価値観、人生観を問われる内容で大変に感動した。」「無性に子どもが愛しくなった。」「“頑張ろう!”という気持ちになった。心の底から笑うことができた。」という感想をいただきました。永野さんの言葉に励まされた親が多くいました。

7月24日には、講座で学んだことを実践する場として、親子で造形活動と表現遊びをしました。「親は子どもの作業に先回りの口出しをしないこと」という注意を守り、造形活動を通じて子どもの長所や成長を発見することができました。子ども達は、出来上がった作品を動かしながら自分の気持ちを開放し、楽しく表現活動をしていました。親以外の大人と接することでコミュニケーション力を育むことにもつながったと思います。この事業をまとめた機関紙特別号は公民館等に置かせていただき、社会全体で子どもの成長を見守っていく、みんなで子育てをしていくという思いを広めることに役立てていただければと思っています。



前
~子育てが楽しくなるコツを手に入れよう~「親が育つコミュニケーションスキルアップ講座」  (平成23年度)
カテゴリートップ
まこちゃんの子育てファンド

 

山形市コミュニティファンド

Copyright © 山形市コミュニティファンド Allright reserved.

rss ログイン