• 文字の大きさを変更

TOP >  分野ファンドトップ  >  各ファンド紹介  >  環境保全分野ファンド  >  輝け!YAMAGATA花咲かロード事業・Part2 事業 (平成22年度)
輝け!YAMAGATA花咲かロード事業・Part2 事業 (平成22年度)
きらりロードの会
事業の内容

きらりロードの会は、山形市を花笠音頭の出だし“花の山形~♪”にふさわしい街並みにして行こうと平成13年から継続して花植えの活動をしております。平成21年に山形市コミュ二ティファンドの補助金をいただき、「山形駅東口」「白山通り」などに花咲かロードを誕生させました。この場所を今年も継続して管理し、なお活動エリアを昨年より広げ、四季折々の花やチューリップの球根を植える美化活動を強化しました。お花がいっぱいの道路で、人と街を活気づけ心やすらぐ地域づくりを目指しました。
事業の成果と感想

平成21年に山形市の公開プレゼンテーションで第1位に輝き、活動の様子を様々なメディアに取り上げられたことで、広く市民の皆様に活動を知って頂きました。今年も多くの方から協力を頂いたり、いろんな世代の方から一緒に活動させて欲しいと申し出があったり、ますます活動の輪が広がってきました。3,000個のチューリップが元気に咲き誇り道路を飾ってくれました。数年前は、草ぼうぼうだった道路が見事な“花咲かロード”に生まれ変わりました。すぐに生えてくる雑草に悩まされながらも活動をがんばり続け、大学生達と沢山の花や球根を植えて“花咲かロード”を広げて行きました。お花がいっぱいの道路は、人と街を元気にしてくれます。県内外に誇れる“花の山形~♪”を目指して、これからも活動して行きたいと思っております。



前
逆川の河床清掃活動 事業 (平成22年度)
カテゴリートップ
環境保全分野ファンド

 

山形市コミュニティファンド

Copyright © 山形市コミュニティファンド Allright reserved.

rss ログイン